スーツについて

40代は一層格調高いスーツスタイルに

40代のスーツスタイルに求められるのは貫禄と安心感です。
管理職として責任ある立場を担うことが増える40代は、部下を統率していくことになるので、社の内外に頼れるリーダーであり欠かせない存在という安心感と存在感を抱かせるような威厳のある装いを心がけます。
再評価の進んでいるダブルやスリーピーススーツは、こうした印象づくりには最適な一着です。
より貫禄のある見映えを目指すのであれば、織りの密度が高くて持った時にしっかりとした手ごたえのある英国調のヘビーウエイト生地を狙います。
クラシック回帰でヴィンテージな重厚生地のスリーピースやダブルのスーツは多く販売されていますからタブカラーシャツやクレリックシャツ、タイバーなどのクラッシックな小物を一緒に合わせれば、一層クラス感も増します。
ハリやコシに富むほのかに茶を感じさせるグレー生地で英国調のオーラのスリーピーススーツは、クラシカルなクレリックシャツでさらに格上げ可能です。
ペイズリータイで荘重な胸元がマッチします。

Copyright© スーツ All Rights Reserved.

40代は一層格調高いスーツスタイルに
スーツ